観光地旅行を利用するとき、自由時間が多いツアーに参加することがあります。計画をきちんと立てるようにします。

会社旅行に行ったときのツアーの企画・運営
会社旅行に行ったときのツアーの企画・運営

観光地旅行は自由時間が多いツアー

PAGETITLE
旅行をするという時に、ガイドさんについていくということがあります。メリットとしては、いろいろガイドしてもらえるということです。観光地において、自分が行ったことのないところに行くということもあります。その時にその場所についてガイドしてもらうと、なるほどと思えることが多くなります。自分自身でもなにか学べたように思うものです。学生時代などは、ガイドさんにくっついていろいろと質問をしたという人もいると思います。
観光地ツアーというとき、ガイドさんがしっかりつくという場合もありますが、自由時間が多いというツアーもあります。観光地が多いということは、いろいろと周るところが多いということになります。もしコースに自分の行きたいところが入っていなくて、対して興味のないところが入っているとなるともったいないと思ってしまいます。せっかくお金を払うのですから、できるだけ自分の周りたいところに行きたいということです。そうなると自由時間が多いところが良いということです。
自由時間が多いということは、自分で決める必要がありますから、事前に予定をしっかり立てるようにします。そうすることで、効率的にいきたいところを周ることができます。行き当たりばったりにならないようにします。何も決めないで行くと、ワクワク感はあるのですが、ほとんど周ることができなかったということになります。自由時間いっぱいでお土産を選んでいたということになる場合もあります。
Copyright (C)2017会社旅行に行ったときのツアーの企画・運営.All rights reserved.